2018年10月02日

自分が許容できるリスク」とは、昔なが

自分が許容できるリスク」とは、昔ながらの言葉で言えば「身の丈に合ったリスクを背負う」ということ。どういった場所、どういった種類の家にせよ、身の丈に合った家を購入すべきということです。もっと砕いて表現すれば、精神的、経済的に無理をしないということ...都心に住むリスク
  

Posted by 上田 かなこ at 13:52Comments(0)

2018年10月02日